ようこそレストランパリンカへ

最新情報が満載です♪

今年も暖炉の季節がやって参りました。

暖かい炎に包まれた優雅な時間と美味しいお料理をお楽しみ下さい。

勿論、クリスマス仕様です♪

パリンカ

お色直ししました。

『パリンカ通信 晩秋号』更新されました。イベント盛りだくさん是非ご覧下さい!

ルネサンスパリンカ友の会のご案内や年内のイベントなど盛りだくさんです。

パリンカファン・小関ダイエット赤裸々日記ファンの皆様、ご一読くださいませ♪

年末年始のご案内

 

2014ー2015年越しおせち

今年のおせちの魅力を端的に3つあげさせて頂きます。

1・北緯38度エリアの食材で構成致します。

2・減塩・低カロリーなど健康に気を使われる方に配慮

      したメニューを盛り込みます。

3・全てレストランパリンカの厨房で手作り致します。


料金:七寸三段 白木重箱入り

会員価格25,000円(税込27,000円)

一般価格30,000円(税込32,400円)

限定120セット

※規定数に達した時点でご注文を閉め切らさせて頂きます。

詳しいご案内を会員様には別途送付致しますので、

そちらをご覧下さいませ。

 

 

 

12月18日 スペシャルクリスマスコンサート 

出演:三野宮まさみ(ソプラノ)

高山圭子(アルト)

石川祐介(ピアノ)

昼の部:12:00 おかげ様でソールドアウト!

夜の部:18:00 残り僅か!

クリスマスディナーコース付き 8,000円

各会50名様限定

12月19日も追加公演決定!

昼の部:12:00


12月20日(土) クリスマスプレミアムディナーライブ

トワイライトエクスプレスデュオ」

17:00〜ディナー

19:00〜ライブ

料金8,000円 クリスマスディナー&1ドリンク&ライブチャージ


出演者決定!

和泉宏隆 ピアノ

岩見和彦 ギター

 

昨年大好評をいただいた、和泉宏隆さんのクリスマスプレミアムライブ。

今年は日本を代表するフュージョンギタリスト岩見和彦さんを迎えたTwilight Express としての登場です。

昨年のライブの後、パリンカの新しいピアノの虜になっていた和泉さんの姿が忘れられません!

パリンカのとっておきスペシャルクリスマスディナーのあとたっぷりと演奏をお楽しみいただきます。

日常を忘れさせる贅沢な大人のクリスマスのひとときをお約束します。

 

12月25日 金野むつ江

  レストランパリンカ特別公演「聖夜の贈りもの」

昼の部:11:30

夜の部:18:30

料金10,000円 特撰クリスマスディナーつき

 


原田哲男暖炉コンサート Vol.11 with Anthony Hewitt

12月27日(土)18時開演 12月28日(日)12時開演

7,000円 友の会会員料金6,500円(税込・ビュッフェパーティー込)

パリンカの年末には欠かせないものとなったチェリスト原田哲男さんの暖炉コンサート。これまでも、原田さんご自身の選曲によるプログラムと演奏後の原田さんを囲んでのパーティーで、毎年原田さんの世界をじっくりと味わわせていただいてきました。昨年記念すべき10回を迎え、新たな始まりともいえる今年、その1ページ目を飾るにふさわしいゲストとして、イギリス人ピアニスト、アンソニー・ヒューイットとの共演が決まりました。それぞれパリンカと縁が深く同年代の演奏家であるお二人。かねてよりご紹介できるチャンスを待ち望んでいましたが、ようやく現実のものとなります。ヒューイットの伴奏者としての実力は、ヴァイオリニスト川畠成道さんとの白熱の共演が記憶に新しいところです。その他にも「せんくら」でもおなじみのヴァイオリニスト川久保賜紀さんとしばしば共演し、ライブCDも録音しています。

 

ドビュッシーのチェロの名曲とお二人とも得意とするベートーヴェンでの初共演、熱のこもったまさに競演となること間違いなしです。



 

アンソニー・ヒューイットによる超ニューイヤーコンサート!

2015年1月3日(土)  

 

新春にふさわしい名曲で綴る

New Year Piano Recital♪Day

《ワルツ》

開演14:00 開場13:30

○プログラム

シューベルト         即興曲Op,90-2,Op.142-3,4

ショパン             幻想即興曲、華麗なる大円舞曲、

ノクターンハ短調、英雄ポロネーズ

グレンジャー      花のワルツ

(チャイコフスキー「くるみ割り人形」より)

シュトラウス      美しく青きドナウ

リスト                ハンガリー狂詩曲第2番


これぞアンソニー・ヒューイットの真骨頂!!

New Year Piano Recital♪Night

《カーニバル》

開演18:00 開場17:30

○プログラム

ヘンデル             シャコンヌ

シューベルト      即興曲Op.90-1,3, Op.142-2

ブラームス          間奏曲

ショパン             舟歌

スクリャービン   ソナタ第4番

 

シューマン          謝肉祭

思い起こせば、アンソニー・ヒューイット(トニー)と初めて出会ったのは、1996年の冬のことでした。私が29歳、トニーが26歳、共に初々しい(?一部に異議あり)青年でした。トニーの弟トムが仙台市立南光台中学校で英語助手として赴任していたことがそもそもの来仙のきっかけでした。海のものとも山のものとも知れぬ舶来のピアニストのコンサートを企画するなんて、今考えれば少々無鉄砲だったような気もします。しかし、若きイケメン外人ピアニストの奏でるショパンやシューマンの演奏に触れ、その見事な演奏ぶりに衝撃を受けたことを鮮明に覚えています。無名なピアニストを招いての赤字覚悟のコンサートはその後8回を数え、今回が実に9度目の来仙となります。トニーは期待を裏切ることなく、その後メキメキと実力をあげ、今はピアニストとしてはもちろん、彼の生き様に対しても大きな刺激を受けるにいたっております。その象徴として、2012年に行われたロンドンオリンピックに際して、ピアノをトラックに積み、自分は自転車でイギリス全土を縦断しながら行った移動コンサートは、内外から大きな反響を呼んだ事例のひとつです。トニーに私は言いました。「オリンピアニストさん(イギリス縦断の際トニーが自称した肩書)、2020年に東京オリンピックがあるんだよ。走ってくれるかい?」答えは「イエス!」でした。順調にいけば小関康52歳、トニーは49歳になっているはずです。私はトニーとともに、せめて青森から東京までのツアーを共にできればと考えています。彼がピアノを弾いている隣で私はパスタを作る、そんなことができたら最高ですね。名実ともに脂ののっている本物の音楽家、アンソニー・ヒューイットの魅力を存分にお楽しみください。

 

仙台ピアノ工房伊藤正男さんの手によって魔法にかけられた最上級の名器が、鳴り響くのが今から楽しみです。

演奏動画をご覧下さい♪

オリンピアニストとしての活動を紹介しています。

(ショパン:英雄ポロネーズ、シューベルト:即興曲Op.90-2、ショパン:ノクターンハ短調)

 

最新映像(スクリアビン:プレリュードOp.16-1)

※タイトルをクリックすると動画が閲覧できます。

♪石川史郎・喜美絵画展 11 月 1 日(土)〜1 月 21 日(水)

年末のパリンカの壁面は、この 2 人の作品がよく似合います。

開店以来途切れることなく展示していただいております。

石川史郎さんが、天に召されてからどれ位経つでしょうか... 全く色褪せない史郎さんの作品をみるにつけ、故人になられたことを忘れてしまうのです。

ご本人も自分の絵は100年経っても大丈夫だと言ってましたね。

年を追うごとに石川家に所蔵されている作品も減っている訳で、そういった意味においても、貴重な展示の機会になるものと思います。

 一方、石川喜美さんは、ご主人であった史郎さんとは、全く違う趣きで魅せてくれます。

数年前に体調を崩されてから、これまでとは全く違う世界を描き始めています。

必ずしも相応しくない言い回しかもしれませんが、具象的なトーンから、抽象的な、セザンヌからピカソへといった転換に立ち会っている面白さとでも言いましょうか・・・彼女の中の何かの扉が開いたと言っていいのではないかと思います。

日々変わる石川喜美さん、普遍的に惹きつける石川史郎さん。

お楽しみください。

<レストランパリンカのグランドピアノが更にグレードアップしました♪>

低音の充実感、音の伸び、艶、全てにおいて市内の音響空間としては最高レベルと自負しているところです。

本格的な演奏を望まれるプロのミュージシャンやピアノ教室の発表会や音楽会などにもきっとご満足頂けるものと思います。

どうぞお気軽に御問い合わせ下さいませ。

詳しくはこちら♪

 

<ペットの日の指定日がなくなりました。>

ルールをお守り頂ければ、ペット同伴がいつでも可能になりますので、事前にご予約下さいませ。

最近ではゴールデンレトリバー・チワワ・ミニチュアシュナウザーなどカワイイ子がお越し頂き、その可愛らしさにスタッフ一同気持ちがほっこりしました。

 

<パーティプランにて学生えこひいきプランをはじめます。>

30名様以上のご利用で全館貸切、しかも本格的なイタリアンのお料理6種類つきの
特別プランを始めさせていただきました。
このプランは学生の方限定で、ご予算はすべてお料理にあてさせていただき、
お飲物については何でも自由にお持込みでお楽しみください。
サークル・愛好会・研究室などのパーティーとして是非ご利用くださいませ。


パリンカの小さなウェディング・少人数のウェディング

ご予算もお一人様5,000円から承っております。
少人数のアットホームなお食事会ウェディングから、本格的なフルコースによる
フォーマルウェディングまで、お客様のニーズに合わせて、幅広く対応させていただきますので、
お気軽にご相談くださいませ。
当サイトのウェディングページが少々古めかしくなっており、現在新しいページを作成中です。
一度お気軽にご来店いただき見学及びご相談いただければ幸いに存じます。


暖炉の温かさが心地いい店内

密かにファンの多い2階席

 

週4日以上勤務できるスタッフを募集しております。

※土日祝日も勤務可能の方は歓迎します。

調理スタッフ・ホールスタッフ


詳しくはお問い合わせ下さい。


「パリンカ」の由来

1996年3月28日オープン。

パリンカとはハンガリーの地酒で、杏やさくらんぼ、洋梨などを原料として作られる蒸留酒の事。

何故イタリアンの店にハンガリーのお酒の名前なのかというと、オーナー小関が所属していた合唱団『Palinka』がその由来となっているのです。

パリンカは日本の焼酎の様なもので、広くハンガリー人達から愛されている存在です。

よくロシア民謡[カリンカ]と間違われる事が玉にきずではありますが、愛着の湧く響きで皆様から可愛がられております。


『 音楽とイタリア料理を』をテーマに掲げ、これまで数多くのコンサートや発表会が行われてきました。芸術と食に共通した喜びを満たす場としての存在でありたいと考えています。


瑞鳳殿のある霊屋下は最も仙台の歴史を感じられる場所の一つです。

瑞鳳殿の社と広瀬川が側にあるパリンカは仙台の都心部にありながらとても静かな雰囲気の隠れ家的なスポットだと思っております。

仙台を観光される旅行者の皆様からも牛タンや海の幸を食される傍らで「芸術の街・仙台」をパリンカで感じて楽しんで頂いております。

少し落ち着いた雰囲気で土地のものを食されたいとお望みの方は、是非、当店に足を運んでみて下さい。

政宗と音楽とパスタと私

杜の都仙台はご存知の通り、

伊達政宗によって築かれた街です。

 

 

レストランパリンカは、その政宗公が眠る霊廟『瑞鳳殿』の

参道入り口に位置し、多くの観光客の皆様にも

お立ち寄り頂いております。

 

政宗公も相当な美食家で、料理が趣味であったとのこと。

仙台名物「ずんだもち」は政宗によって考案されたという説が

有力です。海の幸、山の幸に恵まれたこの仙台の地に城を

構えた理由も十分うかがえますね。

 

私は、1967年生まれのB型で、身長160cm。

政宗公は1567年生まれのB型で、身長160cm。

私の先祖は伊達家に仕える武士で、

伊達家と共に米沢から宮城に移り住んで来たのだとか。

ちょうど政宗公と400歳違いの私が、

吸い寄せられるように此処にレストランを開業したのも

なんか不思議なご縁を感じます。

 

ちなみに、1567年といえばイタリアの偉大な作曲家、

モンテヴェルディが生まれた年でもあります。

政宗によってローマに派遣された支倉常長は、

もしかしたらモンテヴェルディの素晴らしい音楽にも

触れていたのかもしれません。

 

もともと私は今から20年ほど前、

中世ルネサンスのポリフォニー音楽に惹かれて、

初めてイタリアを訪れました。

その時に食べたポモドーロのスパゲッティの

あまりのおいしさに衝撃を受け、

イタリア料理の道に進む決意をしたことを思い出します。

フィレンツェの街の中を流れるアルノ川。

その畔に建つ漆喰の塗られた、

ジョリーという比較的近代的なホテルの中にある

小さなレストラン。

遠くにプッチーニのオペラ“ジャンニスキッキ”のアリア

“私のお父さん”に出てくる有名なベッキオ橋を望み、

襲い掛かる巨大な蚊との格闘を余儀なくされた。。。

私の人生を変えたポモドーロスパゲッティとの出会いは、

そんなロケーションの中にあった事を

今でも鮮明に憶えています。

 

まさに音楽が結び付けた

イタリア料理との出会いだったという訳です。

政宗公の御霊が眠る瑞鳳殿の麓であるこの地は

『霊屋下・おたまやした』と名付けられ、

今もなお聖地として多くが人々が参拝に訪れています。

 

美食家、政宗公も舌を巻くような、

粋で伊達なイタリアンをめざして、

スタッフ一同日々精進してまいりたいと思います。

小関 康

アクセス&ロケーション

評定河原橋からの風景

鹿落坂から霊屋橋と広瀬川

住所
郵便番号 980-0814

宮城県仙台市青葉区霊屋下19-8

電話
022-213-7654

FAX
022-213-7654

メールアドレス

 palinka@m6.dion.ne.jp


交通手段

るーぷる仙台「瑞鳳殿」前下車すぐ/
市営バスJR仙台駅のりば11より緑ヶ丘3丁目行き「霊屋橋」下車徒歩3分

営業時間
ランチ

平日11:30〜14:00ラストオーダー

土日祝日11:30〜14:30ラストオーダー 
ディナー18:00〜21:00ラストオーダー

お休み
毎週月曜ディナー・火曜日

※月曜ランチタイムは営業致します。

 

座席数

カウンター4席・テーブル38席

カード
VISA、JCB、ダイナース、アメックス、DC、UFJニコス、セゾン

藤崎Fカード加盟店

  • 医食同源
  • パリンカ通信
  • パーティープラン Party Plan
  • ケータリングサービス Catering
  • お取り寄せ Mail Order
  • ペットを連れて Pet
  • ルネサンスパリンカ 友の会 Members